新潟県民に愛されるソウルフード

ランキング画像

新潟県民に愛されるソウルフード

私は新潟県生まれで、約40年間は新潟に住んでいます。

 

新潟県内にもいわゆるB級グルメといわれる食べ物やソウルフードはありますが、その多くはエリアによって違います。

 

そんな中でも県内に広く伝播しているのが、「イタリアン」といわれるミートソースがけ焼きそばです。焼きそばとはいってもかなり麺が太いので、どちらかといえば焼きうどんに近いかもしれません。

 

イタリアンの歴史は古く、約50年以上前から新潟に存在していたとのことです。イタリアンを扱うお店は新潟県内にかなり多くの数があり、県民みんなに愛されている食べ物です。

 

新潟県内の小学校や中学校、そして高校のバザーには、このイタリアンを提供する学校が多く、こうした子供たちにも人気があります。

 

新潟県民はどちらかというと個性や独自性には乏しい県民性です。そのため、東京や大阪などの大都市で流行ったものや店が新潟県内に入ってくると、我先にとばかり、みんなで飛びついてしまいます。そして数年後にそこから派生した新潟県バージョンのようなものを作り出すことのほうが得意なようです。

 

そうした意味においてはこのイタリアンは独自性のかたまりであり、今では全国でも名が知られる食べ物へと成長してきたわけですが、新潟県民は我が故郷の食べ物として、誇らしく思っている人が多いのも事実です。

 

新潟県ではない人と出会う機会があれば、ミートソースがけ焼きそばを連れて行ってあげましょう。
他府県の人には珍しいため、かなり喜ばれる事が結構あります。