笹団子は新潟特産のお菓子

ランキング画像

笹団子は新潟特産のお菓子

私は現在40代前半なのですが、東京での大学時代の4年間を除くと、残りすべては新潟県内で暮らしています。

 

函館、横浜、長崎、神戸と並び、新潟は江戸の鎖国時代に開港した5港のうちの一つなのですが、他の都市が今でもどこか異国情緒があるのに比べると、新潟県はそうした面影がほとんどなく、特産物も昔からあるような和を前面に出したものばかりです。

 

新潟県内の特産として有名なのが笹団子というお菓子です。歴史は諸説ありますが、戦国時代に作られたほど古いものとされています。

 

笹団子は、新潟県内のお菓子屋や道の駅、高速道路のサービスエリアなどで買えることができると思いますが、すぐに食べるか、冷蔵保存した方がよいと思います。

 

笹団子はあんこの入ったよもぎの団子を笹の葉で包み、いぐさなどの紐でしばって蒸したお菓子です。

 

私は和菓子自体、それほど好きな方ではないため、あまり自分からは積極的に食べたりしないのですが、それでもこの笹団子を食べると、新潟らしさを感じてしまいます。

 

地元出身で今では県外に出た友人たちも、お盆や年末年始に新潟へ帰って来ると、戻り先のお土産として笹団子を買っていく者も大勢います。

 

このお菓子は他県ではまず見ないものなので、新潟県民にとっては誇れる特産物といえると思います。